Company

In Brief

アジアンペイは独自のマネープラットフォームを
提供し、それをお客様が活用する事によって、
『資産運用・活用』、『決済業務』、『組織管理』等を国内外問わずスムーズにかつコストを抑えて利用できる総合金融プラットフォームを目指します。

About FSP

FSP(Financial Service Provider)について

2008年9月、ニュージーランドではリーマンショック後の金融市場の混乱と金融関連企業の倒産等の状況を受けて金融市場の健全化、安定化、更には金融商品や金融サービス提供者への規制を改善、強化する為に以下の3法を制定しました。

Reserve Bank Amendment Act 2008(準備銀行改正法2008年)
Financial Advisers Act 2008(ファイナンシャル・アドバイザーズ法2008年)
Financial Service Providers (Registration and Dispute Resolution) Act 2008
(金融業務提供者法(登録と紛争解決)2008年)

この法律によりニュージーランド政府は金融サービス提供者の登録を義務付けており、金融サービス提供者を確実に把握し、監視と監督が行えるようになりました。また中央銀行であるニュージーランド準備銀行が銀行以外の貯託金受託業者についても健全性の監視を行う事となりました。更にはファイナンシャル・アドバイザーズ法では市場関係者のスキルとモラルの向上、消費者からの信頼性向上を図っています。特にFinancial Service Providers (Registration and Dispute Resolution) Act 2008(金融業務提供者法(登録と紛争解決)2008年)では消費者保護や紛争解決、救済にも道を開き健全な金融サービス業者の育成を進めています。

更にニュージーランドでは2013年にはマネーロンダリングアクト、ギャンブリングアクトなどの強化で、より健全な金融市場の育成を進めています。

アジアンペイは当然に金融サービス提供者としてFinancial Service Providers (Registration and Dispute Resolution) Act 2008(金融業務提供者法(登録と紛争解決)2008年)に基きニュージーランド政府に登録されており、その法に則って健全に運営されています。